トホるるる

世界の果てにあるcafé tojo(カフェ・トホ)の日々をお伝えするブログです。
日々の細やかなお知らせはfacebook又はtwitterでチェックしてください。パンの焼き上がり、メニュー、イベント情報がいち早くゲットできます!
instagramは忘れがち。
いずれも@cafetojoで。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
LION MERRY 別冊うかたま 子どもを守る 自然な手当て 2013年 07月号 [雑誌] サンタイガー U lalala veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌] ウォーカームック   東京・横浜の人気パン屋店 本当においしいとっておきパン屋さん 61804‐48 (ウォーカームック 344) cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK) フリルスローン 朝のステーキ Cafe.mag (カフェマグ) 2012年 03月号 [雑誌] おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK) 行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020) tokyoにじいろカフェ 東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん クロワッサン特別編集 ビオ vol.9 (マガジンハウスムック) カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます Fictional World Lullaby 新築を超えるリフォーム (No.3) メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋
<< 6月14日土曜日晴れ! / main / 7月6日は山梨へ! >>
6月21日(土)は小野田さん誕生日企画!
 【レーズン酵母小野田さん生誕10周年記念イベント】

今月なんとレーズン酵母小野田さんが10歳を迎えました。
小野田さんは初めて長生きさせられた酵母菌。
cafe tojoといえば小野田さん、と思われていた日々も今は昔。
現在は7つの酵母を自在に操る酵母マイスターよっちゃん!(なんちゃって)
いえいえ、酵母菌も生き物。
日々の体調に合わせて美味しい食べ物になるのを助けていただいています。
小野田さんの思い出などもお話させていただけたらと思ったこの企画。
協力な二人がライブをやってくれることになりました!



世の中の荒波の狭間でもみくちゃになっているcafe tojo(カフェ・トホ)にて
大嵐の中の束の間の雨やどり。

人生のユーモアと悲哀のつまった時間をお送りいたします。
cafe tojoという船に乗り込んでみなさまも一緒にゆられてみませんか。
人生の大海原へ航海に出ようではありませんか!

水先案内人は

とんちピクルス VS 井上新

こんなブッキングがみれるのはcafe tojoだけ!!
そしてもちろんおいしいパンと珈琲もね。


6月21日(土)
開場:17時半
スタート:18時
入場料:2000円+オーダー

だいたい21時くらいに終了予定
その後は22時半までバータイム


ぜひお越し下さい。
お席に限りがありますのでご予約をおすすめいたします。

ご予約は
Eメールにて承ります。
(FacebookのメッセージからもOK)
http://www.facebook.com/cafetojo
件名に6月21日ライブ予約
本文にお名前、人数、連絡先
上記をご記入の上
hibari@cafetojo.com宛に送ってください。



この日はcafe tojoの自家製天然酵母小野田さんの10歳のお祝いをしたいと思います。
ボルシチと小野田さんのライ麦7
そしてピロシキも登場です。
看板娘桃花の糠床を拝借。
ぬか漬けもお楽しみに!
などなど。
この日限りの特別メニュをご用意いたします。
ひさびさのカフェスペースでのイベントですのでお見逃しなく!



◎とんちピクルス
福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。
ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど
奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。
警備員、映写技師などを経て、
今は鈍行列車に揺られながら演奏旅行を続けている。



◎井上 新
ギタリスト、楽曲制作。
映画「ユモレスク」等の映像作品への楽曲提供や、
PORT OF NOTES、MONDAY MICHIRU、
JAZZTORONIK等のライヴサポート,
BLASTHEAD,DJ YOGURT,Ackky,MASANORI IKEDA等のDJの作品への楽曲参加、
Love me tender,oshare boys,killing me softly等のギタリストをつとめる。
最近は精力的にソロライブ活動を行い、
ソロの時は即興性の高い私小説的サイケデリックギター漫談スタイルで独自の 世界観を展開してる。

イベント / comments(0) / trackbacks(0) / 酵母菌観察係 /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cafetojo.com/trackback/999924
トラックバック