トホるるる

世界の果てにあるcafé tojo(カフェ・トホ)の日々をお伝えするブログです。
日々の細やかなお知らせはfacebook又はtwitterでチェックしてください。パンの焼き上がり、メニュー、イベント情報がいち早くゲットできます!
instagramは忘れがち。
いずれも@cafetojoで。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
LION MERRY 別冊うかたま 子どもを守る 自然な手当て 2013年 07月号 [雑誌] サンタイガー U lalala veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌] ウォーカームック   東京・横浜の人気パン屋店 本当においしいとっておきパン屋さん 61804‐48 (ウォーカームック 344) cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK) フリルスローン 朝のステーキ Cafe.mag (カフェマグ) 2012年 03月号 [雑誌] おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK) 行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020) tokyoにじいろカフェ 東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん クロワッサン特別編集 ビオ vol.9 (マガジンハウスムック) カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます Fictional World Lullaby 新築を超えるリフォーム (No.3) メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋
<< to GO ! / main / 茄子おやじにて >>
ひさびさのバナナブレッド
ミキサーが壊れて2週目。
ミキサーの買い替えに悩んでいる。
うーん。
店を始めて3回ミキサーを買い替えた。
壊れた理由はみんな違う。
この間まで使っていたミキサーは最初からいまひとつだった。
ガラス部分が突然ひびが入ったり。
パッキンとの相性が悪く、中身が漏れたり。
うーん。
もう1万円以下のミキサーを買うべきではない、という結論に達したのだが。(当たり前か!笑)

しかし、ミキサーがこれまたなんというか、高価なものと廉価なものが極端なのだ。
うーん。
思い切ってバーミックスを買うべきか。
そうすると、洗いものが減るな。
とか
ポタージュがひと手間減るな。
とか
うーん。
うーん。
ずっと憧れの品なのだけれど、贅沢品のような気もしないではない。
うーん。
うーん。
悩む。
んなこと言ってたら、バナナミルク用のバナナが完熟しきってしまった。

慌ててバナナブレッドを作った。
今日のはクイックタイプ。
ベーキングパウダーを使うやつ。
うちでは、Q.T.と呼んでいる。

バナナがたっぷりのねっとりブレッド!
パンと同じ強力粉なので粉も美味しい!
お持ち帰りになったら、ぜひトーストしてあつあつでお召し上がりください!

ただ今自家製酵母で焼いたバナナブレッドも考案中。
数年前に試作を続けたときは納得のいくものができませんでした。
3日がかりで作るバターケーキが成功したので、
少し灯りが見えた気がします。
あせらず、ゆっくり低温で。
そうすればできるかも!
またしばらく試作を続けてみます。
当時試食していただいた方からは、
またあれが食べたい!というリクエストもいただいております。
がんばりまーす。

そして、今度の週末にはミキサーが導入できるように悩みを振り切っておきます。
メニュー縮小の二週間、申し訳ありませんでした。

SWEETS news / comments(0) / trackbacks(0) / 酵母菌観察係 /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cafetojo.com/trackback/929875
トラックバック