CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
LION MERRY
LION MERRY (JUGEMレビュー »)
福岡史朗&フリル
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
U lalala
U lalala (JUGEMレビュー »)
福岡史朗&ハム
RECOMMEND
veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌]
veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

酵母特集です!

cafe tojoも掲載されました!
RECOMMEND
RECOMMEND
cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK)
cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK) (JUGEMレビュー »)

初の厨房取材でした。オーブンの写真のってます。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
【送料無料】パンがおいしいベーカリーカフェ
【送料無料】パンがおいしいベーカリーカフェ (JUGEMレビュー »)
cafe tojoが掲載されました!ありがたいことですが、8月は夏期休業中で畑にいます。秋になってパンが美味しい季節になったらみなさまぜひお越し下さいませ。
RECOMMEND
RECOMMEND
おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK)
おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK) (JUGEMレビュー »)

昼パンコーナーにひみつプレートが掲載されています!
RECOMMEND
行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020)
行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020) (JUGEMレビュー »)

cafe tojo(カフェ・トホ)はなごみのベーカリーカフェというくくりで載っています。ずいぶんたくさんパン屋さんがあるものだなぁと思います。天然酵母のパン屋さんは増えてきているんですね。
RECOMMEND
tokyoにじいろカフェ
tokyoにじいろカフェ (JUGEMレビュー »)
こんどう みき
ていねいに作られた、こんどうみきさんの愛が詰まった一冊です。にじいろのページとにじいろのしおり。いつも鞄に忍ばせてお散歩がてらに行ってみたくなる。ただのガイドブックではない読み物として手元に置いておきたい本です。うちもとりあげていただいて光栄です。励みになります。
RECOMMEND
東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん
東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん (JUGEMレビュー »)

自家製天然酵母のパンが食べられるカフェとして掲載されました。
RECOMMEND
RECOMMEND
カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます
カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます (JUGEMレビュー »)

cafe tojo(カフェ・トホ)は2009年の3月3日で5周年を迎えました。
よくぞここまで続けてこれた。
普通ではあり得なかった自分たちの状況。実はここからが正念場。
最初に思い描いていたものを忘れてしまうくらい激変続きでただただ嵐の中に巻き込まれていた5年間。
やっと自分たちらしくやっていけるようになった気がします。
こういう本に載るような資格は無いと、いろいろ悩みましたが、自分たちの節目と戒めをこめて(笑)取材を受けました。こうして客観的に自分たちをみるとまた新たなスタート地点に立った気持ちになりました。
ここからまた出発します。

お客さまには謎だった部分が少しあばかれたでしょうか。
RECOMMEND
Fictional World Lullaby
Fictional World Lullaby (JUGEMレビュー »)
スパノヴァ
店主大黒柱よっちゃんがトロンボーンで参加
RECOMMEND
新築を超えるリフォーム (No.3)
新築を超えるリフォーム (No.3) (JUGEMレビュー »)

cafe tojo(カフェ・トホ)のリフォームの取材を受けました。
ファロデザインとのやりとりを中心にどのようにリフォームを進めたかが掲載されています。
RECOMMEND
メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋
メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋 (JUGEMレビュー »)
サン・ベア, ワブン, 小林 加奈子
店主がカワウソなのはこれがゆえんです。
facebookページがあります!
いいね!をつけてくださると励みになります! こちらの情報もブログより早くキャッチできますので ぜひよろしくお願いいたします。 http://www.facebook.com/cafetojo
twitter!!
◎café tojoと書いてカフェ・トホと読みます
世界の果てでこっそりやってます。 青空トホ、軒下トホができる場所大募集
MOBILE
qrcode
<< 酵母で作ったものが美味しい季節なのだ | main | 名前はまだ無い >>
昨日のつづき
0
    昨日焼き上がった試作のバターケーキ。
    もう今すぐにでも食べたいという欲求を抑え、
    たっぷり梅酒を塗ってラップに包んで一晩寝かせました。

    試作ケーキ

    うーん。
    いい香り!
    ずっしり重たいです。
    今回は食パンの1斤型で焼いたので総生地量1キロを流し込んで焼きました。
    中のふわふわの生地を確かめたかったので大きな型で焼いたのです。
    切り出してみると、やはりパンではなくバターケーキのようです。

    試作ケーキ2


    やわらかーい。
    うまくいったみたーい。
    おいしーーーーい。
    口当たりは軽いのにお腹にしっかりたまるお菓子です。
    なんだか、ヨーロッパのおばあちゃんが孫に、と焼いたようなケーキになりました。
    発酵風味があるので、ベーキングパウダーを使ったバターケーキとはイメージがほど遠く。
    パンのようでパンではない発酵菓子。
    味わいが深いお菓子です。
    時間をかけてゆっくり作ったこのお菓子。
    この冬、うちの看板になったらいいなぁ。

    もう少し試作を重ねます。

    今日もコイケさん2号で干しあんずが入った生地をこねました。
    明日、焼き上げます。

    明日はおりしも満月。
    下北沢の茄子おやじの誕生日でもありますし、
    猫魔音で灰太郎君のライブもあります。
    今回使った梅酒の果肉はこの間お土産に灰太郎君が持ってきてくれたものです。
    差し入れして試食してもらおうと思います。

    そうだ。
    昨日は下高井戸nicetime cefeの8周年でした。
    11月はいろいろと吉日がつづきます。

    名前も考えなくちゃなー。
    このケーキ。
    うーん。これってケーキなのかなー。
    うーんうーん。


    | 自家製酵母 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック