CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
LION MERRY
LION MERRY (JUGEMレビュー »)
福岡史朗&フリル
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
U lalala
U lalala (JUGEMレビュー »)
福岡史朗&ハム
RECOMMEND
veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌]
veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

酵母特集です!

cafe tojoも掲載されました!
RECOMMEND
RECOMMEND
cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK)
cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK) (JUGEMレビュー »)

初の厨房取材でした。オーブンの写真のってます。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
【送料無料】パンがおいしいベーカリーカフェ
【送料無料】パンがおいしいベーカリーカフェ (JUGEMレビュー »)
cafe tojoが掲載されました!ありがたいことですが、8月は夏期休業中で畑にいます。秋になってパンが美味しい季節になったらみなさまぜひお越し下さいませ。
RECOMMEND
RECOMMEND
おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK)
おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK) (JUGEMレビュー »)

昼パンコーナーにひみつプレートが掲載されています!
RECOMMEND
行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020)
行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020) (JUGEMレビュー »)

cafe tojo(カフェ・トホ)はなごみのベーカリーカフェというくくりで載っています。ずいぶんたくさんパン屋さんがあるものだなぁと思います。天然酵母のパン屋さんは増えてきているんですね。
RECOMMEND
tokyoにじいろカフェ
tokyoにじいろカフェ (JUGEMレビュー »)
こんどう みき
ていねいに作られた、こんどうみきさんの愛が詰まった一冊です。にじいろのページとにじいろのしおり。いつも鞄に忍ばせてお散歩がてらに行ってみたくなる。ただのガイドブックではない読み物として手元に置いておきたい本です。うちもとりあげていただいて光栄です。励みになります。
RECOMMEND
東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん
東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん (JUGEMレビュー »)

自家製天然酵母のパンが食べられるカフェとして掲載されました。
RECOMMEND
RECOMMEND
カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます
カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます (JUGEMレビュー »)

cafe tojo(カフェ・トホ)は2009年の3月3日で5周年を迎えました。
よくぞここまで続けてこれた。
普通ではあり得なかった自分たちの状況。実はここからが正念場。
最初に思い描いていたものを忘れてしまうくらい激変続きでただただ嵐の中に巻き込まれていた5年間。
やっと自分たちらしくやっていけるようになった気がします。
こういう本に載るような資格は無いと、いろいろ悩みましたが、自分たちの節目と戒めをこめて(笑)取材を受けました。こうして客観的に自分たちをみるとまた新たなスタート地点に立った気持ちになりました。
ここからまた出発します。

お客さまには謎だった部分が少しあばかれたでしょうか。
RECOMMEND
Fictional World Lullaby
Fictional World Lullaby (JUGEMレビュー »)
スパノヴァ
店主大黒柱よっちゃんがトロンボーンで参加
RECOMMEND
新築を超えるリフォーム (No.3)
新築を超えるリフォーム (No.3) (JUGEMレビュー »)

cafe tojo(カフェ・トホ)のリフォームの取材を受けました。
ファロデザインとのやりとりを中心にどのようにリフォームを進めたかが掲載されています。
RECOMMEND
メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋
メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋 (JUGEMレビュー »)
サン・ベア, ワブン, 小林 加奈子
店主がカワウソなのはこれがゆえんです。
facebookページがあります!
いいね!をつけてくださると励みになります! こちらの情報もブログより早くキャッチできますので ぜひよろしくお願いいたします。 http://www.facebook.com/cafetojo
twitter!!
◎café tojoと書いてカフェ・トホと読みます
世界の果てでこっそりやってます。 青空トホ、軒下トホができる場所大募集
MOBILE
qrcode
<< ちょっと困ったこと | main | 重大事態発生中 >>
卵とバターをつかわないクッキーへの道のり【前編】
0
    私が子供の頃クッキーはバター臭くて、甘くて砂糖がじゃりじゃりしている洋菓子でした。
    ちっともおいしいと思えなかった。
    食感は悪くないのに。
    こんなに甘くしなければ良いのになあと、塩を入れた甘さ控えめのクッキーを自分で焼き始めたのは小学生の頃でした。
    クッキーについては自分で焼いたほうがだんぜんおいしい!
    当時レシピとして使っていたのは小学館の入門シリーズでした。
    (ミニレディー百科 『すてきなおかし作り』今田美奈子著)
    それをもとにして、少しずつ分量を変えて自分好みの味にしていました。
    変え方は当時調理師の専門学校に通っていた姉が教えてくれました。
    基本は総重量を変えないこと。
    砂糖を減らしたら、その分だけバターを増やすとか。
    そうすれば失敗がほとんどなく仕上がる、と。
    それにしたがって随分砂糖を減らし、バターを増やしました。
    そうすると、甘くなくてとてもリッチなクッキーになります。
    しかしながら、それではなんだかバターを食べているようなものなのです。
    洋菓子はレシピをみるとびっくりするほど砂糖と油が入っていて、本当に砂糖と油を食べるために作られたようなものなのです。
    そこで、バターをマーガリンに変えてみました。
    そうするとバターよりもクッキーを作りやすく、食感もさくさくして軽くなりました。
    このほうがおいしい。
    そう思って20年ずっとクッキーを作る時はマーガリンを使っていました。
    砂糖も白い砂糖ではなくきび砂糖を。
    そのほうが少ない量で甘さを感じ、味わいが深くなります。
    白いお砂糖はただ甘いだけ。
    色はきれいに仕上がらなくて、ともだちからはなんで茶色いの?とよく聞かれたけれど、子供の頃から真っ白より生成りが好きだった私にはそのうす茶色いクッキーは素敵に見えました。

    よっちゃんがケーキを焼くようになった頃、近所に住んでいたよっちゃんのともだちの娘はアレルギーに悩まされていました。
    生まれたての赤ちゃんの頃から知っているその子はアレルギーのせいで乳製品と卵が食べられなかったので、生まれてこのかた洋菓子をほとんど食べたことがありませんでした。
    よっちゃんにその子でも食べられるお菓子って何か無いかな、と相談されました。
    あ。クッキー。
    バターを使わなくてもクッキー焼けるよ!
    私子供の頃作ってた。

    そこから【卵とバターを使わないクッキー】を作ることが始まったのです。

    つづく・・・・
    | ちいさなこだわり | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック