トホるるる

世界の果てにあるcafé tojo(カフェ・トホ)の日々をお伝えするブログです。
日々の細やかなお知らせはfacebook又はtwitterでチェックしてください。パンの焼き上がり、メニュー、イベント情報がいち早くゲットできます!
instagramは忘れがち。
いずれも@cafetojoで。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
LION MERRY 別冊うかたま 子どもを守る 自然な手当て 2013年 07月号 [雑誌] サンタイガー U lalala veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌] ウォーカームック   東京・横浜の人気パン屋店 本当においしいとっておきパン屋さん 61804‐48 (ウォーカームック 344) cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK) フリルスローン 朝のステーキ Cafe.mag (カフェマグ) 2012年 03月号 [雑誌] おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK) 行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020) tokyoにじいろカフェ 東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん クロワッサン特別編集 ビオ vol.9 (マガジンハウスムック) カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます Fictional World Lullaby 新築を超えるリフォーム (No.3) メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋
<< 卵のこと / main / 週末ケーキ >>
夏みかん酵母
夏みかん酵母

去年の年末に桃花が保育園から夏みかんを持ち帰った。
通園バッグがやたらと重いと思ったら3個入っていた。
保育園の園庭で採れたものだという。
夏みかんというが冬なので夏みかんという名が正しいのかはわからないが、今年は豊作だそうで子供たちに3〜4個ずつ配られたそうである。
ということは100個以上がなったということか!
すごーいすごーい。
固くて酸っぱそうだったので少しおいておいた。
4歳になったら桃花にひとつ酵母を育てさせようと思っていた。
3歳になる頃から本人は酵母の世話をしたがっていた。
これはちょうどいい。
保育園でなった夏みかんから酵母をとって桃花に世話をさせることにした。

12月31日
保存瓶を煮沸して、桃花が包丁で切った夏みかんを瓶に入れた。
酵母の餌には、オレンジの花のはちみつを桃花が選んだ。
後は水をいれて密閉しておく。
毎日瓶を1〜2回揺すって匂いと音を確認する。

1月3日
すでに4日が経とうとしているが、寒さのせいか発酵してこない。
呼吸をあまりしていないようだ。
少し水が濁ってきた。
瓶を振ってあけると「・・・しゅぽ」 と小さな音。
甘酸っぱいよい香りが広がる。
すこーし発酵してきてるかな。
でもエキスをしぼるのにはまだ早い。


本日から桃花姫は保育園に登園。
帰ってきてから瓶をゆすって匂いを嗅ぐのを楽しみにしている。
エキスを絞ったら桃花が酵母に名前をつけることにしている。
看板娘のおすすめ / comments(2) / trackbacks(0) / 酵母菌観察係 /
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/01/04 5:09 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/01/08 10:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cafetojo.com/trackback/712676
トラックバック