トホるるる

世界の果てにあるcafé tojo(カフェ・トホ)の日々をお伝えするブログです。
日々の細やかなお知らせはfacebook又はtwitterでチェックしてください。パンの焼き上がり、メニュー、イベント情報がいち早くゲットできます!
instagramは忘れがち。
いずれも@cafetojoで。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
LION MERRY 別冊うかたま 子どもを守る 自然な手当て 2013年 07月号 [雑誌] サンタイガー U lalala veggy (ベジィ)Vol.27 2013年 04月号 [雑誌] ウォーカームック   東京・横浜の人気パン屋店 本当においしいとっておきパン屋さん 61804‐48 (ウォーカームック 344) cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.141 (柴田書店MOOK) フリルスローン 朝のステーキ Cafe.mag (カフェマグ) 2012年 03月号 [雑誌] おいしいパン屋さん 首都圏版 (ぴあMOOK) 行きつけにしたいおいしいパン屋 (エイムック 2020) tokyoにじいろカフェ 東京 わざわざ行きたいおいしいパン屋さん クロワッサン特別編集 ビオ vol.9 (マガジンハウスムック) カフェをはじめる人の本―自分らしいお店のつくり方おしえます Fictional World Lullaby 新築を超えるリフォーム (No.3) メディスン・ホイール?シャーマンの処方箋
<< 今週のスィーツ / main / 今月のおやすみ >>
キりんさん2号のスコーン
コップで抜いてみた

キりんさん2号でスコーンを焼いた。
ちょうどいい型がなかったので小さめのコップで抜いて作ってみた。
これがなんとも可愛い。
これ、いける。
しかし、少し生地が柔らかい。
もう少し固くても良いかも。
今回は冷蔵庫で低温発酵させること5日間。
食感はさくさくの軽め。
うーん。前回の4日間より軽いなあ。
どれくらいまで低温発酵させて大丈夫なんだろう。

今回はクララさんでも作ってみた。
おお!こちらのほうが固さは良い。
クララさんの元種自体が少し固めだったからだ。
乾パンとクッキーの中間の感じ。
目指すところに近い。
じんわりした甘みもクララさんのワイルドさをひきたてている。
もしかしてクララさんのほうが向いているかも。

今度は小野田さんでも作ってみよう。

あと一歩。
少しづつ完成に向かっている。
実験中 / comments(0) / trackbacks(0) / 酵母菌観察係 /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cafetojo.com/trackback/558863
トラックバック