荒野

twitter ではつぶやいておりましたが、あらためて、こちらでも。


「唄の荒野」小池アミイゴ展 + Our Songs LIVE "荒野の唄の十一夜"
期間 :
02.16〜02.26
会場 :
EATS and MEETS Cay/B1F

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/02/liveour-songs-live.html

みなさま!ぜひ!青山の荒野へ!!!

http://www.yakuin-records.com/amigos/?page_id=3114

at 14:13, 酵母菌観察係, cafe tojo(カフェ・トホ)の周辺

comments(0), trackbacks(0), - -

カワウソ通信瓦版編集長の作品展

本日はカワウソ通信瓦版の編集長だった【トーキチ】の作品展のお知らせです。

数年前まで、当店のメルマガ『カワウソ通信』は瓦版というのが存在していました。
というのは、当店開店当初はメールアドレスを持っている人がさほど多いわけでもなく、また携帯電話のメールでは文字数制限があって大量の文章は読めなかったのです。
そして、ご来店いただいたお客さまの暇つぶしに、と瓦版を発行して店内で読めるようにしていたのです。
月之助が生まれた2006年の初頭頃に発行されたのを最後に瓦版は現在休止しております。

カワウソ通信瓦版編集長トーキチはカワウソ通信がメールで配信されると、せっせと瓦版のサイズにレイアウトを考え、適当に挿絵などを加え、KINKO'Sで手差しで一枚ずつ印刷してcafe tojo(カフェ・トホ)に届けてくれていました。いわば、自家製新聞屋さんみたいなものです。それを黙々と1人で続けていてくれたのですが、交通事故でしばらく作業ができなくなったり、年々仕事やら何やらが忙しくなったりで発行できなくなり、さらに世の中には普通にEメールというものが広まったので、メルマガだけでも充分行き渡るようになったところで、お休みすることにしました。

でもやはりこの瓦版。手に取って読めるという形はとてもすてきで、また再開させたいなあとも思っております。
しかしながら、今現在のところ作業量やらそれに費やす時間、かかる費用などを考えるとなかなか難しいところでもあります。
もう少し、この瓦版が地域の方々や、友人知人のお店などを巻き込んで、フリーペーパーとしてなりたつようにするとか、もうひとつつっこんだところまでアイディアを練ってからと寝かせてあるというのが現状です。

さて。
前置きが長くなりましたが、このトーキチなる人物は実は工作家で、すてきな小物をちまちまと紙でえんえんと作っている男でもあります。
その作品展が代官山で行われます。
瓦版時代の飄々とした挿絵のファンの方も今はじめて知った方もぜひ!ぜひ!足をお運びください。
すばこ

SU10
11 - 20. Jan. 2009 (closed:14,15)
gallery it's
13:00 - 20:00
在廊予定日:12,17,18

詳細↓
http://www.to-kichi.com/ex/su10/su10_info.html

to-kichi
http://www.to-kichi.com/


at 15:40, 酵母菌観察係, cafe tojo(カフェ・トホ)の周辺

comments(1), trackbacks(0), - -

ちょっとしたニュース

cafe tojo(カフェ・トホ)にいらした方にはよく自分たちで改装したのですか?
と聞かれますが、なんのなんの。
築50数年の切妻屋根、ぼろぼろの土壁、沈んだ床などの調整をするのはとても素人仕事ではできるものではありませんでした。
cafe tojo(カフェ・トホ)の改築はFAROという建築家ユニットにお願いしてやってもらいました。
その当時は男性4人のチームでしたが今は随分人数も増えています。
その中で住吉正文さんと野本陽さんが中心になってうちを担当してくれました。
そのときのリフォームの経緯や苦労話はこちらに掲載されています。
新築を超えるリフォーム (No.3)
新築を超えるリフォーム (No.3)
その住吉さんが昨年担当したリノベーション家屋、徳島県の多家良町の家が賞をとりました。
http://www.faro-design.co.jp/farog/archives/news/index.html
その模型展示が行われますので建築・リフォームなどにご興味のある方ぜひどうぞ。
多家良町の家はこちらの雑誌に掲載されています。↓
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2008年 02月号 [雑誌]
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2008年 02月号 [雑誌]
マガジンハウス


at 21:16, 酵母菌観察係, cafe tojo(カフェ・トホ)の周辺

comments(0), trackbacks(0), - -

CURIO BOOKSのこと

cafe tojo(カフェ・トホ)店主・アフロカワウソの実家は群馬県高崎です。
娘がまだ生まれたばかりの頃、高崎に古い絵本を扱う店があると聞いて行ってみました。
それがCURIO BOOKS(キュリオ・ブックス)さんでした。
オーナーのトネギさんとのお話がついついはずんでしまいすっかり長居をしました。
トノギさんが東京にいらした時にうちの店にも立ち寄って下さいました。
先日、高崎に行ったときまた絵本をみせていただこうと思ったら移転していました。
なんとアフロカワウソの実家のほんとうにすぐ側になっていたのです。
そんな実家ご近所の縁ですが、素敵な絵本がいっぱいなのです。
表紙をみているだけでもわくわくします。

そのCURIO BOOKSさんの選んだ古い洋書絵本展が渋谷のパルコ・パート1で開催されています。
きっと素敵な絵本が満載だと思いますのでぜひ観に行ってみて下さい。

================================

『海の向こうのふる〜い絵本』展 -ヴィンテージ絵本の魅力- 
http://www.parco-art.com/web/logos/old-picturebook0804/index.php
会 場: LOGOS GALLERY ロゴスギャラリー
渋谷パルコ パート1 / B1
期 間: 2008年4月18日(金)−2008年4月30日(水)
※会期中無休 10:00am - 9:00pm
※最終日は5:00pmにて終了
入場料: 無料
お問合せ: 03-3496-1287(ロゴスギャラリー)

at 16:40, 酵母菌観察係, cafe tojo(カフェ・トホ)の周辺

comments(0), trackbacks(0), - -

シロクマ

白クマオーロラ占い
白クマオーロラ占い

cafe tojo(カフェ・トホ)のシャッターに絵を描いてくれたアミイゴ小池さんの最近のお仕事。
http://amigos.yakuin-records.com/?eid=484550
アミイゴさんにしては珍しいキャラクターものです!
10月2日発売!

at 16:05, 酵母菌観察係, cafe tojo(カフェ・トホ)の周辺

comments(0), trackbacks(0), - -